2015年 5月 の投稿一覧

回路

脳細胞がトップギアだぜ!

俺は人間を護る!

謹慎中?

変身禁止中?(笑)の泊進之介…

どうなる?

新しい重加速検知器をランドブースターに組み込んだ!

りんなさんは相変わらず優秀だ(笑)

その内に…

ネット回線から防犯カメラ、監視カメラ…

果てはスマホのカメラまであらゆる街にあるカメラをハッキングしてロイミュードを探すシステムとか作りそうだ…

完全に違法だけど(笑)

偶然!

特状課に来ていた仁良さん!

そこに!

偶然!

ロイミュードが襲来!

だが!変身禁止中で、できない泊進之介!

危ない仁良さん!

ナンテ偶然ナンダ!

偶然ッテ恐ロシイ…(笑)

偶然に助けられて、泊進之介の変身禁止が放免!

そして、証される真実!

ナ、ナンダッテェェェェェ!

特状課ヲ襲ッタ、ろいみゅーどハちぇいすダッタノカァァァァァ!(笑)

「進之介…お主も悪よのう。」

「いえいえ、私めなど本願寺課長に比べれば…。」

正義の味方…

しかも二重の正義の味方!

警察官でありながら、仮面ライダーが悪巧み(笑)

気になった事が…

それは…

霧子は、父親である蛮野天十郎博士の事を知らない?

台詞とかから考えると…

知らなさそうだけど…

義理の父親?

ではないみたいだし…

答えは…

チェイスが修理を頼んだプロト・ドライブのシフトカーの中にある!

と見た!(笑)

一方…ギャグが展開されている裏側

こっちが表か?(笑)

剛が行方不明の弟を探す女性と行動を共にする…

ふと…

理由も無く…

この女性が、今回の犯人だ!

と(笑)

何でだろう?

長年、日本のシャーロック・ホームズと言われ、細かいことが気になる窓際部署の警部の活躍を観ていたせいかもですが(笑)

やはり…犯人はぁ!

行方不明の弟を探して欲しいと言った女性!

今回起きた…

怪奇な事件は~♪

剛をロイミュード側に取り込む作戦か?

進之介が止めに入らなかったら…

剛は人間を殺していた?

多分…仮面ライダーマッハとして立ち直れなくなるのでは?

と…

俺の妄想回路がオーバートップギアだぜぇ!

剛の記憶の中の蛮野天十郎博士は逆光のシルエット…

思い出したくないからじゃないとしたら…

蛮野天十郎博士に秘密が隠されている!

考えられるのは…

霧子ちゃんと剛は養子!

霧子ちゃんと剛をロイミュードの実験体としていた!

霧子ちゃんのその忌まわしい記憶は何らかの方法で封印されている!

封印が解けるまでの時間が無い…

そう!

剛の時間が無いは、霧子ちゃんの記憶の封印が解けてしまう!

それまでにロイミュードを全て倒したい!

妄想ブースター!スイッチィィィィィ!オン!

更に!飛躍した妄想が(笑)

ずーーーと書いていた…

霧子ちゃんはロイミュード!

で、更に!

剛もロイミュード!

霧子ちゃんと剛の記憶を持ったロイミュード…

それは…

始まりのロイミュード…

アダムとイヴ!

イヴは覚醒すると、全てのロイミュードを従える力を持つ…

覚醒させるには…約束の数のロイミュードが必要!

アダムはイヴを護る為に造られた!

今は剛の人格が表面に出ていて霧子ちゃんを護っている…

ラストはぁ!

覚醒したイヴが、アダム、ハート、メディック、ブレン…

更にはNo.001までも取り込む!

そして…

仮面ライダードライブvsイヴ

私の妄想回路は、霧子ちゃんをロイミュードにしたくてたまらないらしい(笑)

そんなダークな仮面ライダー!

は無いか(笑)

どうなるか…

次回も楽しみです~♪

プランを変更

もう、
いろいろな面でタイトル通りの心境です。

電話は明日・接続されるハズだったのに
電話会社の担当君がカンムリ君の確認メールを受け
どうも(勝手に)プランを変更してしまったらしく・また延期されました。

もちろんネット回線の開通は・さらに先、
ヘタしたら帰国するまでダメかもしれませんけど
まぁホソボソながらポケットWi-Fiが繋がるのでモンクは言いますまい。

引っ越し荷物の片付けが、
賽の河原の小石積み状態になってます。

なんせ棚を増やして区分け箱(カゴ)が整えばホイホイ、
だけど区分け箱(カゴ)は日本で調達してこようと思ってるゆえ
新設した棚に荷物がゴチャゴチャ乗せてるに過ぎないから。

それでも(ない)知恵を絞り、
捨てようと思ってたカセットテープケース(まだ持ってました)の中身を捨て
ケースを縦にしてA4サイズの紙類スタンドにしてみたり、

けど娘や息子が見たら
「こんな所に転用するかぁ?」ってケラケラ笑うだろう必至ながら
気分的には「なるように・なれやぁ」なので。 f^^;

今年もカンムリ君は奥さんの誕生日を忘れてる風だったので
それとなく教えて差し上げ夜は海老フライを食べに行きましたら
久々に会った店主が共通友人の話をしに来て、

私たちが聞いてる話とは180度の開きがあったため
食事中の半分は「誰がウソを言ってるのか」と推理ゲームに没頭、

そして、
多分に「友人が嘘ついてる可能性が1番高いね」を経て
「でも彼がスッテンテンになってなきゃ・なんでも良いよね」で結論。

帰路は最初から8個目までの信号で・すべて赤、
ネット回線手続きの不調からゴキゲン斜めのカンムリ君に
「この信号が赤だったから無事故で帰れるってコトにしよ~」と言ってみたり
「昨日・再発とか転移って言われなかったからチャラにしよ~」と言ってみたり。

どうも最近カンムリ君は子供みたいに機嫌を損ねる、
けど(今のところ)簡単にアヤせるから。

……なるように・なれやぁ。(笑)