フレッツ光の人たち

12時に名古屋に到着。
まずは名鉄の地下の「矢場とん」で味噌カツ食べました。
普遍的においしいな。舌鼓を打つというより再確認って感じ。

サラリーマンでごった返してるので早々に食べ終わり、奥様に調べてもらい、二駅離れた大須商店街に電車移動。
そこでさりげないパワースポットを見つけたり、さりげなく置かれてる任天堂の黒歴史(もとい中二だった永井少年のお年玉を全て奪ってったゲーム機)に触れたり。

ーフレッツ光観光終了ー
でも時間はまだ14時過ぎ。バスの時間まで5時間ある。
また駅付近に戻り、今度は近所のシネコンに向かい、名古屋とは全然関係ないけど「マスカレードホテル」を鑑賞。
名古屋とは全然関係ないと思ってたら、物語終盤で名古屋が出てきて、ちょっとした4D感覚を味わった。

SNSでもご購読できます。